ダイエット・筋トレについてのお話です。 vol.4

第四回目は「ダメ!ぜったい!無理無謀なダイエット」です。

まず、何のためのダイエットですか? ほとんどが外見を良くしたいや健康でいる為ですよね?

無理無謀なダイエットではその両方が手に入りません。

外見の場合、頬はこけて、肌はカサカサ、髪の毛も細くなりますし、挙げればキリがありません。 更に1番怖いのはリバウンドです。

我慢に我慢を重ねた結果、ある程度の成果が出た瞬間に我慢が爆発してしまい、今までやっていた運動を止め、暴飲暴食し、元の体重より増えてしまう。 これで健康なはずもないですよね?

1か月に1キロダウンくらいがペースとしてはベストだと思います。

まずはストレスのない状態で始めましょう。

例えば、毎日間食でお煎餅や甘味を食べている人は。

これをやめるだけで違います。

どら焼きは1個で約240キロカロリーあります。

これはごはん1膳(140g)分に相当します。

まずは減らせそうな部分を探し、急で無理なダイエットではなく、ゆっくり健康的に痩せていく事をオススメします。

なので一切の炭水化物を摂取しない等の急で無理な自己流の糖質制限などは絶対にオススメしません。

かなりストレスが溜まりますし、リバウンドの元です。

炭水化物を摂らないと、頭が働かなくなったり、体力や筋力が減り慢性的に疲労感を感じるようになった等、自己流の糖質制限はかなり危険です。

これじゃ、家事や仕事もままならないですよね。

糖質制限はあくまでも制限であり、完全に抜くというものではありません。

おにぎり1個(90gくらい)で炭水化物は30g程入っています。

毎食この程度は確実に摂るようにしましょう。

おかずも何を食べてもいいと考えずにバランスのいい食事(高たんぱく低脂肪)を心がけます。

人間の体は口から入るもので出来ています。そこは忘れないようにしましょう。

次回は「筋肉をつけよう!」です。